製品案内
HOME | 製品案内 | 連続式レベルセンサ : 液体用連続式レベル計 |液位伝送器・PKD120/130シリーズ

液位伝送器・PKD120/130シリーズ

主な用途

排水や薬液タンク、純粋タンクに最適。

主な特長

液位伝送器・PKD120/130シリーズ

  • 高精度計測を実現
  • 耐雷性能が向上
  • 機能・性能を簡略化したローコストタイプ
  • 接液部は液溜りがないフラットタイプ
  • フランジ材質に樹脂系を採用し軽量化を実現
  • 測定液に適した豊富なフランジ材質バリエーション
  • 耐食性に優れた樹脂系フランジ
  • テフロン膜シートは不要
  • トータルコストの低減が可能
  • タンクに設置するだけで計測可能

動作原理

フランジ中心部にあるダイヤフラムが液面を 液体圧として受け、その液体圧を半導体圧力 変換素子により連続的に電気信号に変換し、 液面を連続計測します。

 

仕様詳細ページへ(PDF) カタログダウンロード(PDF) 取扱説明書ダウンロード


商品に関するお問い合わせはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ


事務所所在地 サイトマップ English