製品案内
HOME | 製品案内流量計・補器、その他:超音波式開水路流量計|超音波開水路流量計・SITRANS LUT430/LUT440シリーズ

超音波開水路流量計・SITRANS LUT430/LUT440シリーズ

主な用途

液面計測、高精度開水路流量計、ポンプコントロールなど様々な用途に対応するマルチタイプ。

主な特長

超音波開水路流量計・SITRANS LUT430/LUT440シリーズ


  • あらゆる形状のセキ流量を高精度計測。
  • 適用水路形状が豊富。
  • データロギング機能を標準装備。
  • 流量計測に必要なすべての機能を搭載。
  • 高い信頼性を誇る世界最先端の超音波技術を提供。
  • 設定値は電源OFF時にも消失しないバックアップ・メモリを搭載。
  • 電源電圧を選ばないACフリー電源。(100〜230 V AC)
  • オプションにてDC電源(10〜32 V DC)も対応可能。

動作原理

動作原理

超音波式開水路流量計はセンサとコントロールユニット で構成されます。
センサから超音波パルスを発信・受信し、 セキ上流の液面レベルを計測します。
JIS B8302に従ったセキ形状であれば、セキ上流の液面レベルHと流量Qの間にQ=KHn(K:流量係数、n:べき指数) の関係が成り立ちます。
コントロールユニットは前記の関係により液面レベルを流量に換算し、流量積算も同時に行います。

 

仕様詳細ページへ(PDF) カタログダウンロード(PDF) 取扱説明書ダウンロード

商品に関するお問い合わせはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ


事務所所在地 サイトマップ English