1. HOME
  2. SIMATIC製品
  3. PLC

PLC

SIMATIC PLC

S7-300/400/400H概要

SIMATIC S7-300シリーズは世界トップクラスのシェアを持つSIEMENS PLC SIMATICシリーズの中で最も多く使用されている汎用的なPLCであり、特にファクトリーオートメーション(FA)分野でのアプリケーションに最適です。
SIMATIC S7-400シリーズは大規模なプラント制御までカバーするPLCシリーズで、SIMATIC PLCのハイエンドに位置します。メモリ容量としては800kBから30MBまでのCPUをラインアップしています。
S7-400HリダンダントシステムはSIMATICの最大の特徴であり、イベント同期方式はシーメンス独自の機能です(外部I/Oへのアクセスや割り込み処理があった時のみCPU間の同期を取る方式)。また機能の先進性ばかりではなく、リダンダントシステムの本質である信頼性についても、多くのお客様の実績によってさらに裏付けを重ねております。

SIMATIC S7-300/400/400H

S7-1200

SIMATIC S7-1200シリーズは多様性と柔軟性に富んだデザインコンセプトで高性能/超小型サイズ/低価格を達成しました。

S7-1200マイクロPLCの主な特徴は次のとおりです。

  • 新しいデザインコンセプト

    一連のI/Oモジュールと新しくI/Oボードを採用し、拡張性と柔軟性が大幅に強化されました。
  • 強力な通信機能

    PROFINETインターフェースを標準装備しており、プログラミングやHMI接続およびCPU間通信をEthernetベースの低コストで実現しました。
    1つのイーサネットスイッチで複数のデバイスをネットワークに接続できます。 通信モジュールを拡張すればシリアル通信も可能になります。
  • 高機能CPU内蔵

    計数、測定、閉ループ制御、モーションコントロールなどの高性能な機能を搭載。マイクロPLCの可能性を広げます。

SIMATIC S7-1200

S7-1500

SIMATIC S7-1500シリーズは中~大規模向けPLCとして19年ぶりに基本設計を刷新し、外部からの不正アクセスを防ぐ制御セキュリティーに対応したほか、制御システムの性能、設計環境、診断機能を強化しています。

S7-1500の主な制御セキュリティ機能は次の通りです。

  • ファイヤーウォール/VPN機能内蔵
  • CPUへのアクセス権を4段階まで設定できるアクセスプロテクト
  • ネットワーク経由でのなりすましによる不正アクセス防止機能
  • 制御プログラムやデータを部分的にパスワードで保護するノウハウプロテクト。
  • コピーした制御プログラムを他のコントローラで実行させないコピープロテクト。

SIMATIC S7-1500

【お問い合わせフォームへ】お電話でのお問い合わせは【0120-175-475】

制御システム部とは

お問い合わせ

SIMATICワークショップ

SIMATICワークショップ

  • TIA Portal STEP7 基礎
  • TIA Portal WinCC 基礎
  • STEP7 v5基礎
  • WinCC Flexible 基礎
  • WinCC v7(SCADA)基礎
  • PCS7基礎

S5→S7マイグレーション

S5→S7マイグレーション

  • マイグレーションの概要
  • マイグレーションの実例

カタログダウンロード

SIEMENS納入事例

SIEMNS Solution Partner

SIEMENS 日本のシーメンス