製品案内

超音波式液面計・QS1000形(THE PROBE)

主な用途

水・排液のレベル計測や腐食性のある液体に最適。

主な特長


EU規格

  • センサ・アンプ一体形
  • ボタン操作で調整完了
    出力4〜20mAのゼロ・スパンボタンを押すだけで調整完了。
    4mAが必要な液面で「4」ボタンを、次に20mAが必要な液面で「20」ボタンを各々2回押すだけで完了です。
  • 温度補償センサを搭載
    温度センサを先端付近に搭載しているため、従来は必要であった別取付の温度センサは不要です。
  • ボタン操作で調整完了
    出力4〜20mAのゼロ・スパンボタンを押すだけで調整完了。
    4mAが必要な液面で「4」ボタンを、次に20mAが必要な液面で「20」ボタンを各々2回押すだけで完了です。
  • 4〜20mA出力の反転が容易
    ゼロ・スパン点設定を反転することで、液位(アレッジ)と空間距離(サウジング)の切替が可能です。
  • EEPROMによるメモリバックアップ
    4〜20mAの設定は半永久的に停電バックアップされます。
  • ワイドな表示機能
    3桁デジタル値によるレベル表示、ゼロ・スパンとブランキング設定。 またシンボルにより正常、警告、異常のモード表示をいたします。
    表示機能
  • センサ、アンプ部一体の超小形設計
    シンプルでコンパクトなデザイン。
    取付(G2)も簡単で設置するだけで 動作する完璧な自己調整タイプです。

    センサ部
  • 接ガス部(ETFE)であらゆる場所に対応
    シリコンO-リングとの併用により腐食性ガスの条件下はもちろん、非接触計測のため腐食性液体や薬 液の計測にも最適です。
    また、分子構造が密でガスやベーパーなどが透過しにくい特性を持っているPVDF(Kynar)の選択も可能です。
  • 温度補償センサを搭載
    温度センサを先端付近に搭載しているため、従来は必要であった別取付の温度センサは不要です。


仕様詳細ページへ(PDF) カタログダウンロード(PDF) 取扱説明書ダウンロード

商品に関するお問い合わせはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ


事務所所在地 サイトマップ English