製品案内
HOME | 製品案内 | 連続式レベルセンサ : 非接触式レベル計 | マイクロウェーブ式レベル計・SLR200L(液体計測用)

マイクロウェーブ式レベル計・SLR200L(液体計測用)

主な用途

液体貯蔵タンクや簡単なプロセスタンクに最適。

主な特長

マイクロウェーブ式レベル計(液体計測用)SLR200L
EU規格

  • 先進のローカルユーザインターフェース(LUI)搭載
  • 豊富なアンテナバリエーションにより、用途に合わせた選択が可能
  • 卓越した反射波形処理機能
  • HART®通信機能を標準装備
  • コンパクト設計のハウジング
  • 簡単調整
  • キャリブレータによる設定
  • 優れた耐食性の一体構造

動作原理

動作原理マイクロウェーブ式レベル計SLR200Lは、パルスレーダ 方式を採用しています。 センサのアンテナから発信されたマイクロ波パルスが測定物表面で反射し、反射パルスとして再びアンテナに受信されるまでの往復伝播時間を測定し、測定対象物のレベルに比例した電気信号をセンサから出力します。







仕様詳細ページへ(PDF) カタログダウンロード(PDF) 取扱説明書ダウンロード

マイクロウエーブ式レベル計総合ガイド(PDF)

商品に関するお問い合わせはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ


事務所所在地 サイトマップ English