製品案内

ガードフロート・FC形

主な用途

水処理装置やタンク上部に取り付け、スペースのない場所に最適。

主な特長

  • 簡単な調整
    ケーブルの長さを調節するだけで、簡単に検出液位の調整ができます。 また、フロートの方向を上下反転させるだけで信号の変更ができます。
  • 狭いスペースにも取り付けが可能
    ケーブルで吊り下げるため、天井とタンクとの間のスペースが少ない場所にも取り付けが可能です。
  • 高い信頼性と安全性
    高精度リードスイッチの中からさらに当社基準に合った品質・性能のものを厳選しており、いつまでも変わらぬ性能と長寿命をお約束します。
  • 保守点検が容易
    簡単に引き上げれるため、保守点検が容易にできます。

動作原理

動作原理 図に示すようにロープにロープクリップで固定されたセンサ部には、液面の上下に伴い上下するフロートが組み込まれています。
そのフロート内には、マグネットが内蔵されており、液面の上下に伴うステム内のリードスイッチとマグネットとの相対位置の変化でリードスイッチ接点が開閉します。

 

仕様詳細ページへ(PDF) カタログダウンロード(PDF) 取扱説明書ダウンロード

商品に関するお問い合わせはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ


事務所所在地 サイトマップ English