製品案内

クイックフロート・FQ形

主な用途

下水・工場廃水・粘着性の高い液体に最適。

主な特長

  • 液中浮遊物や粘度の影響を受けない
    フロートの浮力を大きく設計してあるため、液中浮遊物や測定液の粘度の影響を受けません。
  • 安定した動作
    検出信号は、フロートが上限・下限の反転運動を行わなければ出ないため波立ちや流れによるチャタリングの影響を受けません。
  • 高い現場での適応性
    取り付けは吊すだけ、制御幅は任意に設定できます。
    また、多点検出の場合はFQ88、FQ66形をご使用ください。
    端子ボックスは、電気工事の作業性を考慮し、大きく丈夫に設計されており、カバーの脱着もビス、ボルトなどを使用せず簡単に行えます。
  • 高い信頼性
    高精度リードスイッチの中からさらに当社基準に合った品質・性能のものを厳選しており、いつまでも変わらぬ性能と長寿命をお約束します。

動作原理

クイックフロート・FQ形動作原理図図で示すように液位の上昇時には、液位に応じてフロートが上昇し、制御幅の上段になるとフロートが反転運動を行い内部の可動ウエイトがマグネットと接触し磁化されてリードスイッチを動作させ上限ONの信号を出します。また、液位下降時には制御幅の下限になるとフロートが反転運動を行い、内部の可動ウエイトが動き、リードスイッチはOFFとなります。このように内部の可動ウエイトは制御幅の上限または下限でしか動かないため、波立ちによるチャタリングの影響を受けず、自己保持機能を有するため1台でポンプコントロールを行うことができます。

仕様詳細ページへ(PDF) カタログダウンロード(PDF) 取扱説明書ダウンロード

商品に関するお問い合わせはこちらから。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ


事務所所在地 サイトマップ English