1. HOME
  2. レベル計装:デジタルレベル監視
  3. システム例1

システム例1

デジタルレベル計装によるレベルモニタリング

デジタルレベル計装によるレベルモニタリング

PROFIBUS-PA仕様のレベルスイッチ、レベル計、バルブポジショナを使用したシステム例です。 連続式レベル計/バルブポジショナでレベル制御を行い、レベルスイッチで上下限のアラーム検出を行います。

配線コストの削減

PROFIBUS-PAデバイスは1本のラインにデバイスを接続することが可能な上、デバイスへの電源供給も同じライン より給電されるため、配線コストの削減に繋がります。

ステータスや診断情報の取得

PROFIBUS-PAデバイスは、単に測定値や操作値を取り合うだけではなく、デバイスのステータスや自己診断情報を PLCへ取得することが可能です。当然、取得した情報はタッチパネルへ表示したり、アラームとして外部出力を行うことも可能です。

Profibus-PAデバイス通信データ例

超音波式レベル計 Probe LU Profibus-PA仕様

  • 計測値 4byte

    レベル、距離、容量 のいずれか2点

  • ステータス 1byte

    計測正常、計測不良、断線等の異常

  • 診断情報 4byte
    • Electronics failure
    • Mechanical failure
    • Motor temperature too high
    • Electronics temperature too high
    • Memory error
    • Measurement failure
    • Device not initialized
    • Self calibration failed
    • Zero point error
    • Power supply failure
    • Configration invalid
    • New startup (Warm start)
    • Restart carried out (Cold start)
    • Maintenance required
    • Characterization invalid
    • More diagnosis information is available

遠隔でのパラメータ設定

デバイスの調整・保守・パラメータ設定等を行う際、各々のデバイス設置場所へ行かなくても、遠隔で行うことが可能です。SIMATIC PDMがインストールされたPCをPROFIBUS-DPライン上に接続することで、PROFIBUS-PAに接続 された全てのデバイスにアクセスが可能になります。

遠隔でのパラメータ設定

遠隔でのパラメータ設定

【お問い合わせフォームへ】お電話でのお問い合わせは【0120-175-475】

制御システム部とは

お問い合わせ

SIMATICワークショップ

SIMATICワークショップ

  • TIA Portal STEP7 基礎
  • TIA Portal WinCC 基礎
  • STEP7 v5基礎
  • WinCC Flexible 基礎
  • WinCC v7(SCADA)基礎
  • PCS7基礎

S5→S7マイグレーション

S5→S7マイグレーション

  • マイグレーションの概要
  • マイグレーションの実例

カタログダウンロード

SIEMENS納入事例

SIEMNS Solution Partner

SIEMENS 日本のシーメンス