1. HOME
  2. DCSシステム(PCS7)
  3. 概要

概要

TIAコンセプト

TIA(Totally Integrated Automation)コンセプトとは、製造から、MES・ERPレベルにわたる、あらゆる制御をトータルで高次元に提供する、シーメンスの統合オートメーションコンセプトのことを意味します。
TIAの重要なコンポーネント製品群(PLC、HMI、ネットワーク、産業用PC等)を有機的に結合したDCSシステム(PCS7)があります。製品・プロセス・あるいはハイブリットな産業のすべてのセクターにおける、多くのオートメーションに対して提供されます。
SIEMENSはTIAを使用して、すべてのアプリケーションに対して、単一のプラットフォームを提供可能です。製品群は、ERPやMESレベルから始まり、コントロールレベルやフィールドレベルまで及び、入荷ロジスティックからセカンダリプロセス、最終的には出荷プロセスまで、最適化することが可能です。
Totally Integrated Automation は、統合オートメーションコンポーネントの完全な互換性を許容し、 機械やプラントのエンジニアリングから、オペレーション、拡張や変更などの、すべてのライフサイクルにおいて、長期にわたり恩恵をうけることが可能です。

TIAコンセプト概要

【お問い合わせフォームへ】お電話でのお問い合わせは【0120-175-475】

制御システム部とは

お問い合わせ

SIMATICワークショップ

SIMATICワークショップ

  • TIA Portal STEP7 基礎
  • TIA Portal WinCC 基礎
  • STEP7 v5基礎
  • WinCC Flexible 基礎
  • WinCC v7(SCADA)基礎
  • PCS7基礎

S5→S7マイグレーション

S5→S7マイグレーション

  • マイグレーションの概要
  • マイグレーションの実例

カタログダウンロード

SIEMENS納入事例

SIEMNS Solution Partner

SIEMENS 日本のシーメンス