1. HOME
  2. フィールド機器
  3. マイクロウェーブ式レベル計

マイクロウェーブ式レベル計

マイクロウェーブ式レベル計

マイクロウェーブ式レベル計・SLR250-XF(液体計測用)

マイクロウェーブ式レベル計・SLR250-XF(液体計測用)

概要
25GHz、2線式、パルスレーダ方式を採用した液体計測用マイクロウェーブ式レベル計
特長
耐食性に優れ、化学・食品・医薬品・ 高温アプリケーションにも最適なフラットタイプ。
用途
化学・食品・医薬品の液体計測に最適。

マイクロウェーブ式レベル計・SLR200L(液体計測用)

マイクロウェーブ式レベル計・SLR200L(液体計測用)
CE

概要
2線式のバルスレーダ方式を採用した液体計測用マイクロウェーブ式レベル計、本質安全防爆規(ExiaⅡCT4)取得済
特長
先進のローカルユーザインターフェース搭載し、用途に合わせた選択が可能な豊富なアンテナバリエーション、卓越した反射波形処理機能、簡単調整、優れた耐食性の一体構造(SLR200L-XP)
用途
液体貯蔵タンクや簡単なプロセスタンクの液体計測に最適

マイクロウェーブ式レベル計・SLR250(液体計測用)

マイクロウェーブ式レベル計・SLR250(液体計測用)
CE

概要
最新のプロセスインテリジェンス信号演算処理技術で在庫管理からプロセスコントロールまで様々なアプリケーションに対応。
特長
豊富なアンテナバリエーションとキャリブレータによる簡単設定。
用途
不感帯はセンサホーン部の先端より50mmと短く、小型タンクの液体計測に最適です。

マイクロウェーブ式レベル計・SLR260(粉粒体計測用)

マイクロウェーブ式レベル計・SLR260(粉粒体計測用)
CE

概要
最新のプロセスインテリジェンス信号演算処理技術を搭載した粉粒体計測用レベル計
特長
先進のローカルユーザインターフェース(LUI)搭載
用途
最大30mまでの貯蔵サイロの粉粒体計測に最適

マイクロウェーブ式レベル計・SLR460(粉粒体計測用)

マイクロウェーブ式レベル計・SLR460(粉粒体計測用)
CE

概要
先進のエコー処理アルゴリズムとSonic Intelligence機能の搭載により、より困難な粉粒体計測にも高い信頼性と優れた性能を発揮するマイクロウェーブ式レベル計。
特長
粉面の状況にあわせた最適な取付角度の調整が可能な角度調整器を標準装備し、自己校正・自己診断機能を内蔵した安心設計。
用途
高温で粉塵の激しいセメントサイロなどのレベル計測に最適。

マイクロウェーブ式レベル計・SLR560(粉粒体計測用)

マイクロウェーブ式レベル計・SLR560(粉粒体計測用)

概要
業界初! 78GHzミリ波レーダを採用した、2線式FMCW方式の粉粒体計測用マイクロウェーブ式レベル計。
特長
信頼と実績あるプロセスインテリジェンス信号演算処理技術(特許)は、粉粒体計測に適した高度なプログラミングと信頼性の高い計測を実現。
用途
小型・軽量コンパクトな設計ながら、最大100 mまでの計測が可能です。

ガイドウェーブレーダーレベル計・SLG200シリーズ

ガイドウェーブレーダーレベル計・SLG200シリーズ

概要
プローブ上端から下に向けて発射された高周波信号は、プローブ(ロッドまたはケーブル)に沿って進み、測定物表面で反射します。反射した信号はプローブを逆行し、センサで受信されます。センサは反射してから受信するまでにかかった時間をレベルに換算し、出力します。
特長
充実のプローブバリエーションで、過酷な環境や困難な計測でも高い信頼性を発揮。
用途
液体および粉体のレベル計測や容量計測に最適。

【お問い合わせフォームへフィールド】お電話でのお問い合わせは【0120-175-475】

制御システム部とは

お問い合わせ

SIMATICワークショップ

SIMATICワークショップ

  • TIA Portal STEP7 基礎
  • TIA Portal WinCC 基礎
  • STEP7 v5基礎
  • WinCC Flexible 基礎
  • WinCC v7(SCADA)基礎
  • PCS7基礎

S5→S7マイグレーション

S5→S7マイグレーション

  • マイグレーションの概要
  • マイグレーションの実例

カタログダウンロード

SIEMENS納入事例

SIEMNS Solution Partner

SIEMENS 日本のシーメンス