製品案内

コンパクト形振動式レベルセンサ
VM形

  • レベルスイッチ
  • 粉体用 振動式

主な用途

粉粒体専用で中・小形粉体機器組込み用に最適。

コンパクト形振動式レベルセンサ イメージ画像

主な特長

調整不要

初期調整の必要がなく、電源投入後すぐに使用できます。

高い適応性

誘電率や静電気の影響を全く受けず、あらゆる種類の粉・粒体の測定物に適応できます。また、取付根部への付着による誤動作がありません。

フェイルセーフモードの採用

フェイルセーフモードの採用により、上限用・下限用の選択がワンタッチで行え、動作回路の安全性が確保されます。

小形・低価格を実現

コンパクトで低価格、粉体機械組込用としての条件をそなえています。

動作原理

検出パイプ内に圧電素子と加速度ピックアップを配置し、加速度ピックアップの微小な変位を増幅回路で増幅し、圧電素子に加えると圧電素子が歪みを発生し、圧電素子の歪みが振動板に伝達され、検出パイプは振動を開始します。振動している検出パイプに粉体が接触すると、粉体の荷重や粉圧に応じて振動が減衰もしくは停止します。この振動の減衰もしくは停止を電子回路で検知して粉体検出信号を出力します。

資料

仕様詳細
仕様詳細
カタログ
カタログ
スタートアップ・マニュアル
スタートアップ・マニュアル
取扱説明書会員限定
取扱説明書

製品に関するお問い合わせ:
0120-175-475

受付時間:
平日 09:00-17:30(年末年始及び祝日を除く)